自分でもできる人気のネイルアート

自分でもできる人気のネイルアート

ただのネイルでは物足りないという方は、ネイルアートを施してみましょう。
ネイルサロンに行けばプロにしかできないアートが完成しますが、細かい作業が好きな方はご自分でオリジナルネイルアートを作るとおしゃれの幅が広がります。

■フレンチ
派手なネイルアートが苦手な方に人気の高いネイルアートです。
爪の先端だけベースカラーと別の色を入れ、2色の爪を演出します。
フレンチガイドテープを使用すれば、不器用な方でも簡単にフレンチアートが作れます。
爪半月から爪先にかけて色を乗せていく逆フレンチや、2つのラインを作るダブルフレンチなども作れます。

■ラインストーン
ベースのカラーを塗り、接着剤の上にラインストーンを乗せていくだけです。
デザインは無限なので、お好みで配置してください。

■3Dネイル
アクリルキッドとアクリルパウダーを使用して、ベースカラーの上に絵を描いていきます。
立体感が出て、非常に華やかな印象になります。

■ドット柄
ベースのカラーを塗った後に、つまようじなどの細いものを使用して水玉を描いていきます。
マニキュアでもできますが、不器用な方はジェルネイルで作った方が奇麗に仕上がります。

■グラデーション
ベースカラーを塗った後に、数回に分けてカラーやグリッター(ラメ)を先端に向かって塗っていきます。
指先が濃くなるように作ると、グラデーションが奇麗に映えます。
マニキュアだと厚みが出てしまうので、ジェルネイルで作るといいでしょう。

インターネット上にはネイルアートの作り方をアップした動画があります。
腕に自信のある方は、難しい柄にも挑戦してみてください。

    Copyright(C) ネイル初心者必見!ネイルアート入門サイト All Rights Reserved.